スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育ての基本は『待つ』こと

2010-08-24

幼児教育論が続きます。
色々本を読んでいるので、自分なりに整理中です。

2010 07 30 プラザ夏祭り tibi01

(写真は関係ないけど、ばぁばの真似をして化粧をするモモ)


私の育児参考書になってる『モンテッソーリ教育』や『子どもへのまなざし』でも繰り返し書かれてあるのが
『子育ての基本は待つ』と言うこと。

待つって…

待つって…

ああ、なんて難しい(>_<)


私の基本性格は短気&せっかち&めんどくさがりです。
あっ、最悪ですね…
決して、見本にはなれない母親です。
そして、『待つ』ことに苦しむ…反省の日々です。

佐々木正美先生は『子どもへのまなざし』で

人間というものは、かならずよくなる方向に自然に向いている。
風邪だって薬なんて飲まなくても、じっと休んでいればたいていは治るもの。
ケガもばい菌がつかないように、消毒だけしておけばいいのです。
人間は、自然に成長しよう、発達しようとしているのです。

待つという姿勢ができたら、もうこれでなんでも育てる名人になれる。
最善をつくして、後は待つ。
草木を育てるのも、野菜を育てるのも、人を育てるのも一緒。
待つことに楽しみや喜びを感じられるようになれば、育てるのが上手になる。

こどもにイライラしたり、焦ったりしないで
『ゆっくり待ってるから、心配しなくていいよ』とメッセージを送ってあげる。
これが子どもに安心感と信頼感を育てる。
それが、こどもの自信となり、自立につながると。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また、モンテッソーリは、

大人と子どもの争いは、子どもがひとりで活動できるようになるとすぐに始まる。
「それに触っちゃだめ」
「いいかげんにしなさい」
「おとなしくしなさい」
「危ない」
「早く」
「やめなさいっ!」
子どもがやりたいことをやってると、それをわかろうとしないで禁止するのが大人だと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

モンテッソーリの敏感期を勉強すると『ああ、今こんなことを学習しているんだなぁ』と理解はできる。
できるだけ自分で納得して終わるまで待ってあげたいと思う。

思うけど…

毎日の生活の中では、ホント難しいものです。
意識して「だめ」と「はやく」は言わないように…と思っていても、言ってる(T_T)
きっと意識してなかったらもっと言ってるなぁ~

2歳を前にして、ますます自我がハッキリしてきたモモ。

「チャチャ ちょうだい」と言われ、水筒を渡すと、
「コップ!」コップに入れて渡すと
「うさぎのコップ!」
入れ替えたらいい話なんですけど、めんどくさい(>_<)
結局、やりますけどね。
それで、納得するので。

取り合えず何でも「イヤ」なので、
歯ブラシも「歯をキレイキレイしたら、きもちいいよ~」など
何とかかんとか言って、歯ブラシをして、
散々追いかけまわして着替えをして、
さぁ、後は寝るだけと思ったら、
絵本を読んで「歯ブラシ もう一回!」
「つぎは うがい!」最後ね~を10回ぐらい繰り返してやっと終わったら
服はビショビショで、また着替え。
これまた、「濡れたから、寒くなるから着替えようね」と。
納得させてやっと着替えが終わったら
「うんちでたぁ~」
で、また追いかけ回しながらオムツを替えて、着替え。
ああ、世の中のお母さんでってすごいな。

散歩もね、歩いたら2分の道が行ったりきたり立ち止まったりで15分はかかるモモ。
こう暑いとね、ああ待てない自分。
担いで帰ることもあり。

イヤも成長の証。
わかっていても、わかっていても~
『はやく、しなさい!!!』って言ってしまう。
5秒で済むことが5分10分かかり。
それも、すべての事においてになるとほんとイライラはつきもので。

育児は育自だと実感する日々です。

ああ、じっくり待つって難しい(>_<)

共感してもらえたら、ポチっと♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます☆

ikkoさんの気持ち、すごーくわかります!!!

私はどちらかというと、出産前は「パパっと」やってしまうこと人だったんですよね。

出かける準備、ぱぱっと。
勉強、ぱぱっと。
家事、ぱぱっと。

だから、最近それができないとたまにイライラしてしまうんです。

服を着せたいのに走り回る。
出かけたい時間なのにじっくり絵本を読んでる。
家事がしたいのにお絵かきに夢中で「ママも」ってクレヨン渡される。。。

できる限りやってあげたいなぁと思いつつ、「あぁ、、、知らない間にこんな時間がたってたぁ。。。もっと早く出たかったのにぃ」てね。

でも、その時間の中、子どもとゆっくりじっくり向き合うことで強い信頼関係ができていいくんだなぁと記事を読んで感じました!

「子育て」についての思い。
自分の心の持ち方も、理想通りに行かないことは多いけど、ikkoさんのようにこうしてblogにちゃんと思いを書くことで確実に頭の中に刻みこまれていって、知らない間に当たり前に自分の一部のなっていくものなのかなぁと思いました。

私も色んな思いをblogに書いていきたいなと思いました♪

今日もモモちゃんと楽しい一日になりますように☆

No title

ヘビーな読者になってるなみです(笑)
ちょっと気が早いかなぁ!?
正直、大変そう(゚ロ゚屮)屮ってのが感想だけど、
それをこなすのが「お母さん」なんだなぁって。
わたしも、赤ちゃんと一緒に少しづつお母さんになっていけばいいのかなぁ・・・

「待つ」「褒める」「根気」・・・
プレ学習はワンコを飼ってることで少しはできたかもって
思うこともありますね~
特にそらは、訓練をしたから、そういうことで私も学習させてもらってたんだって思っちゃった(←余談)

来週で妊娠6ヶ月突入。
つわりと戦ってたら早くも半分過ぎちゃいました(笑)
やっと、マタニティブログはじめようとおもうので、良ければ・・・

No title

こんにちは。
お母さんって本当にすごいですね。

自分が通って来た道だけれど、
のど元過ぎればなんとやらで・・・
あとは懐かしいいい思い出になるばかりですよ。

お忙しい中、いつも素敵な情報発信してらして
素晴らしいですね。

ポチッとしていきますね。


No title

☆hirapanさん
共感してもらえますか~うれしいです。
ほんと、パパっと済ませたい時には特にイライラしちゃいますよね。
怒ってしまってああ、反省なんて日常茶飯事です。
でも、ブログで色々書くことで、勉強したり、反省したり、役に立ってるんだと思います。
これからも、一緒に頑張りましょうね!

☆なみちゃん
初コメありがと~
もうすぐベビーちゃんに会えるね♪
子育ては大変だけど、楽しいよ~
犬と一緒で、自分の世界も広がるし。
ほんでもって、犬を育ててきたから、わかるとかできるなぁ~って事もいっぱいあるし!
一緒にママをがんばりまっしょ~♪

☆どんぐりひろばさん
喉元過ぎれば…そうなんですよね きっと。
10年もすれば、2歳のイヤイヤなんてかわいいものとか、いつまでも付き合える~って思うんだろうなって思います。
家事よりも、育児を中心にしたいなぁと。
って、万年手抜き家事なんですけど 笑
プロフィール

ikko

Author:ikko
大阪在中の三十路ママ。
作業療法士時代の経験を生かして、現在は育児に奮闘中。

子育てコーチングを学び実践しています。
長女の通う幼稚園で、
ママさんコーラス部と
ハンドメイドサークル、
yogaサークル、
ソフトバレーボール部に入部して忙しい毎日を送っています♪

娘 長女モモ(2008年9月生)
現在、幼稚園の年中さん。
好きな遊びはお姫様ごっことお母さんごっこ。
現在は泥団子作りに夢中。
想像力豊かで愛嬌たっぷりな女の子。

娘 次女ナナ(2013年1月生)
おっぱいと抱っこが大好きな産まれたばかりの新生児。

モモパパ
お仕事は学習塾経営。
娘にはアマいお気楽パパ。
趣味はゴルフ

愛犬
チョッパー9歳 ビビりのオカマ犬
ニコ5歳 負け知らずのわんぱく娘

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます!

姉妹ブログ
http://ikkochopper.blog90.fc2.com/
犬ブログとモモの成長記録です。

最新記事
おすすめ本
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ikkoのネットショッピング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。