スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『抱っこ』の要求にどう答える?

2011-07-11

2歳10ヶ月のモモ
相変わらず、抱っこの要求が多い。
最近、ますます『ママ~ 抱っこして~』が多くなったような気がする。
口癖?的になってるモモの『抱っこ』
体重11キロと、少なめだとしても、
腰痛持ちの私にとっては、なかなか厳しい。

日中、『抱っこして~』と言ってる気がするが、
よくよく観察すると…
外では、幼稚園に入る前や、
みんなで一緒にお遊戯しましょう~って時や
遊び始める前。

家では、かまって欲しい時。
『今、洗いものしてるから、ちょっと待ってね』と言うと、
『おなか痛い~』とか言って、抱っこを求めることも。
パパとお出かけして帰って来たときは、
私にしがみつき、首から顔からすべてを触りまくって、
頬をすりよせたりと、私の皮膚の感触が落ち着く模様。
30分ほどしばらくの抱擁が必要。
これは、エネルギー補給か~とは思うものの、
なぜに、モモはここまで『抱っこ』が必要なのか。

『愛情不足?』
『不安が強い?』
またまた、
『要求に答え続けて、いいものなの?』
と、悩んでおりました。

このことを、ユースホステルのお勉強会でお話したところ。
その日は、ずっとお姉ちゃんと一緒に笑い転げて活発に遊んでいるモモからは、
想像できない~って声もありました。

奈緒美先生は、そんなモモの様子を見て、
モモは、エネルギーがたくさん必要な子なのだと話されました。

『コレやってみたい!』
『アレもやってみたい!』と好奇心が旺盛のモモ。
色んな事にチャレンジしたいし、
(親が色々とさせてるのではなく、子どもが能動的に)
限界まで遊びまくるぐらいにエネルギッシュ!

また、人に合わせることも上手な子だから、
ストレスも溜まりやすいのかもしれない。

ゆっくりゆったり、マイペースな子に比べて、
エネルギッシュに様々なことにチャレンジをする子は、
エネルギー補給的に、ママの抱っこの要求が多いのかもしれません。

『もうすぐ3歳なのに、まだ抱っこ?』
と、不安に思っていたけど、
3歳前になって、外への関心も広がって
よりエネルギー補給が必要な状態。
それを母親にしっかり求めていられるならいいことかな~と
思えるようになりました。

しかし、

実際には、『ママ 抱っこして~』の要求に、
『ま~た~』と、私自身が『負の要求』として、
受け止めてしまっていて、
それがモモに伝わって、
モモが『抱っこに執着』して悪循環を生んでる可能性も高いとのこと。

モモのポポちゃんとの人形遊びでも、
『抱っこ劇場』は登場するので、
その様子をみてると、よくわかります。

パパが居てると、すぐに
『パパに抱っこしてもらって~』とか。
『ママは腰が痛いから、抱っこできないの!』とか、
言ってるので、
モモ的には、そのたびにちょっと傷ついているかも…。
この場合は、
ことばで説明してしまうと、
余計に『抱っこしてもらえないかも…』と
不安が強くなる可能性が高いよう。

抱っこできる時は、
『ママも、今抱っこしたかったの~!』的に、
気持ちを共感して受け止めること。

現実的には、腰も痛いし、
なんせこの暑さ(゜レ゜)
『抱っこ』ばかりしていられませんから。
抱っこできない時は、
違うかたちで、スキンシップをとる方法を考えようと思います。

子どもの要求を、知らず知らずのうちに
『負の要求』として受け止めてしまっている。
気をつけなければいけないな~と思いました!

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もう7歳になろうかと言うのに「抱っこ」をせがむ息子^^;
まあ、幼児時代に比べれば減りはしましたけど。

この記事を桃太郎が2、3さいの頃の私に読ませてあげたい(笑)

モモちゃんと桃太郎は似てるのかな?

≫モモは、エネルギーがたくさん必要な子なのだと話されました。

『コレやってみたい!』
『アレもやってみたい!』と好奇心が旺盛のモモ。
色んな事にチャレンジしたいし、
(親が色々とさせてるのではなく、子どもが能動的に)
限界まで遊びまくるぐらいにエネルギッシュ!

また、人に合わせることも上手な子だから、
ストレスも溜まりやすいのかもしれない。

ゆっくりゆったり、マイペースな子に比べて、
エネルギッシュに様々なことにチャレンジをする子は、
エネルギー補給的に、ママの抱っこの要求が多いのかもしれません。≪

息子のコトを言われている気がしました!


エネルギッシュに活動した後は補給が必要なんですね。
そんなことを念頭に息子の甘えに対処したいと思います(笑)

お返事

☆さくらのはっぱさん
桃太郎君と、モモ似てるんですね~笑
7歳でも抱っこか~でも、かわいい!
逆にうれしいかも♪
男の子のほうが、甘えただったりするし、
低学年のうちは、まだまだスキンシップ必要なんですかね~!

しかし、抱っこは、なかなか大変ですよね。
必要なことと頭でわかっていても、
まだまだ『え~また抱っこ?』的なオーラが消せない母です(^^ゞ
プロフィール

ikko

Author:ikko
大阪在中の三十路ママ。
作業療法士時代の経験を生かして、現在は育児に奮闘中。

子育てコーチングを学び実践しています。
長女の通う幼稚園で、
ママさんコーラス部と
ハンドメイドサークル、
yogaサークル、
ソフトバレーボール部に入部して忙しい毎日を送っています♪

娘 長女モモ(2008年9月生)
現在、幼稚園の年中さん。
好きな遊びはお姫様ごっことお母さんごっこ。
現在は泥団子作りに夢中。
想像力豊かで愛嬌たっぷりな女の子。

娘 次女ナナ(2013年1月生)
おっぱいと抱っこが大好きな産まれたばかりの新生児。

モモパパ
お仕事は学習塾経営。
娘にはアマいお気楽パパ。
趣味はゴルフ

愛犬
チョッパー9歳 ビビりのオカマ犬
ニコ5歳 負け知らずのわんぱく娘

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます!

姉妹ブログ
http://ikkochopper.blog90.fc2.com/
犬ブログとモモの成長記録です。

最新記事
おすすめ本
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ikkoのネットショッピング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。