スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの性格タイプと工作

2011-07-09

ユースホステルでの勉強会では、色々と工作あそびもしました。

モモがレッスンの時に一番気に入っていたのが、
ハムスターの小さな人形たち。
12個ぐらいあったかな~と思うのですが、
全部集めて、コレクション的に持ち歩いていました。
奈緒美先生が算数遊びをする時に、使用することが多いこのハムスター
いつも、『あれ?ハムスターがないね モモちゃん 貸して~』と言われ
『いやー』と持ち逃げしておりました 笑

色んな動きや表情があるハムスター
12個のハムスターを並べて、
『ネンネしてるね~』と4つのハムスターを分類
『小さい赤ちゃんだね~』と3つのハムスターを分類
(モモ的にこの3匹が一番お気に入りだったよう)
色や形の分類はあまりしないけど、
表情などの分類はしてましたね。

ネンネしているハムスターを並べたので、
『お布団かけてあげる?』と私。
『風邪ひいちゃうね~』と言うので、
折り紙でお布団を作ってかぶせてみました。

すると

赤ちゃんハムスターを見て
『おでかけするわ!』とモモ
『どこに行くの?』と聞くと
『公園! あ!ベビーカーがいる!!』とモモ

『ベビーカー作って~!!!』と。

今まで、工作遊びをしても、『~作ってみる?』と誘うことがあっても
『~作りたい!』と自分から言うことは初めてかも!!

よし!ベビーカー作ろう!と思っても、
ハテ?どうしようと、悩んでいると、

『先生が作ってあげようね~』と奈緒美先生がササッと作ってくれました。

2011 07 06 ユースホステル tibi03

そして、3匹の赤ちゃんをベビーカーの乗せるものの、
ちょっとベビーカーが小さい(゜レ゜)
『大きいのん 作って~!』とモモ

で、結局
ティッシュケースを半分に切って、
『みんなが乗れるバスにしよう』と話してバスを作りました。

バスになったり、電車になったり変化しながら、
しばらくハムスターを乗せて遊んでいました。
グループレッスンでは、男の子が多くて、
みんな車で遊んでいる子が多かったので、その影響かな~

レッスン中
奈緒美先生は時々
『~作るけど、見たい子はおいで~』とか
『~君がすごいこと発見したよ~みんな見においで~』とか
『押し入れにおばけがいるんだって、みんなで見に行こうか?』など
声かけをしてくれます。
でも、その時は、誘ってもほとんど行くことがなくて。
興味ないのかな~と思っていたのですが、
しばらくして、みんながその場からいなくなってから
作ったものを見に行ったり、
押し入れも覗きに行ったり、
必ずしていました。

ちゃんと情報はキャッチしているんだ~と驚きです。

もしかしたら、その物への興味より、
みんながしていたから私も~っていう人への関心からくる行動なのかもしれませんね。

2日目の朝の工作遊びでは、
仲良しの☆ちゃんと同じ『ドレッサー』を作りました。
キラキラの画用紙を鏡に見立てて貼りつけると嬉しそうでした。

2011 07 06 ユースホステル tibi01


換気扇に興味があった△君は、クルクル回る羽根を作っていました。
そういう様子をみると、モモは動きがあるものや仕組みに全然興味がないな~
作るものも、作ってからそれを使って想像的に遊べるものが好きだな~と。
色々な子どもさんと一緒に過ごしたり、
観察することで、比べるわけではないけど、
その子の個性がよりハッキリわかるものだな~と思いました。

家に帰ってからは、ポポちゃんでお人形ごっこを始めたので、
洗濯器とほうきとちり取りを作って遊びました。

2011 07 06 ユースホステル tibi02



以前の『虹色教室通信』でもありましたが、
(以下抜粋)

子どもが感情が優れているのでしたら、見立てる道具を用意すると、
それを使って小さな劇をしたり、周囲の人にパフォーマンスしたり、ごっこ遊びに発展させたり、
会話を楽しんだりするのをよく目にします。

感情が優れている子に対する働きかけの方法を紹介しますね。

たとえば、エレベーターに興味を持ったのなら、
ティッシュの空き箱を2つ用意するだけでもいいのです。

箱と箱を離したり、ひっつけたりして、エレベーターのドアを再現するでしょう。
「エレベーターのボタンを作ろうか?」とたずねると、
「作りたい!」と工作への意欲につながるかもしれません。
工作といっても、ペットボトルのふたを、セロテープで空き箱に貼る程度で十分です。
幼児期は技術よりも、物作りに対する能動的な姿勢を育てることが最重要と感じています。

それが勉強するときの めんどくさがらずに
絵や図を描きながら解いていく姿勢にもつながります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

モモの遊び方や、工作での様子を見てると
切って貼りつけただけの簡単な工作でも、
『想像力』を使って、いくらでも遊びを広げてくれるな~と感心します。

工作でなくても、見立てる箱さえあれば十分だな~と
感じることも多いです。

これが『感情』が優れている子の得意分野なんだと感じました。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

うちの子の場合

ティッシュ箱、活躍してますね~。うちもあれからちょこちょこ作ってます。幸い、レッスンを受けるちょっと前から、娘はわりと
「作りた~い!」っていう意欲が出てきてたのです。それまでは
あんまりお絵かき、折り紙、工作ってことに興味がなかったのですが。4歳ぐらいまではずっと「ごっこ遊び」ばかりでした。そんなんでいいのかなって思ってたけど、やっぱり感情の子ならではの遊び方だったのかなって今は思います。ほんとに何でも見立てて遊びますよ。今はそれに自分で何かを作って、それを使って遊びたいとなってるのです。私としてはうれしいので、どんどん虹色教室を参考に作るぞー!って感じです。:)

お返事

☆cake-oさん
工作意欲が出てきたんですね~!
ティッシュ箱って、ほんと万能箱っていうか、
色んなものが作れるすぐれものですよね!
作って、ヒットしたよ~ってものがあったら
ぜひ、教えてください!
自分ひとりだと、工作に幅がなくって、
すぐに行き詰ってしまいます!
プロフィール

ikko

Author:ikko
大阪在中の三十路ママ。
作業療法士時代の経験を生かして、現在は育児に奮闘中。

子育てコーチングを学び実践しています。
長女の通う幼稚園で、
ママさんコーラス部と
ハンドメイドサークル、
yogaサークル、
ソフトバレーボール部に入部して忙しい毎日を送っています♪

娘 長女モモ(2008年9月生)
現在、幼稚園の年中さん。
好きな遊びはお姫様ごっことお母さんごっこ。
現在は泥団子作りに夢中。
想像力豊かで愛嬌たっぷりな女の子。

娘 次女ナナ(2013年1月生)
おっぱいと抱っこが大好きな産まれたばかりの新生児。

モモパパ
お仕事は学習塾経営。
娘にはアマいお気楽パパ。
趣味はゴルフ

愛犬
チョッパー9歳 ビビりのオカマ犬
ニコ5歳 負け知らずのわんぱく娘

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます!

姉妹ブログ
http://ikkochopper.blog90.fc2.com/
犬ブログとモモの成長記録です。

最新記事
おすすめ本
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ikkoのネットショッピング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。