スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手づかみ食べがなぜ大事?1

2010-07-08

今回のテーマは『手づかみ食べ』
いくつかの育児書でも手づかみ食べをさせましょう~ってよく書いてあります。
手づかみ食べをさせる理由。
色々あると思いますが、今回は作業療法的な視点も含めて、私なりに思っていることをまとめてみようと思います。

1歳10ヵ月になるモモさんのある日の夕食風景はコチラ!!!

2010 06 15 モモお手伝い tibi06

おかずはほぼ手づかみです 笑

私は何と言っても『手づかみ食べ推進派』です!!!

離乳食が始まり、赤ちゃんせんべいが食べれるようになった頃から手づかみ食べはいっぱいさせてきました。
1歳2ヵ月で卒乳するまでは、おかずもおかゆもほとんど食べなかったモモ。
卒乳するときにびっくりしたんですが、まぁ~よくでる乳だったみたいです 笑
食事の時間、食材はほとんど口に入ることなく、まき散らされ、椅子に立ち上がるし、机に這い上がるし、すごい状態で抱っこ~と泣かれ私も一緒にベタベタになることがほとんど。
ベタベタになりながらも、食べてくれたら、作りがいもあるものの…
1日3回の食事が何よりの私のストレス~(>_<)って思う時期もありました。
納豆にそうめんはほんと大変なことになります。。。


それでも、手づかみ食べをさせてきた理由。

何かよくわからないものを口に運ばれ受容的に食べる食事よりも、
自分で触って、自分で食材を探求して、何を食べてるか知り、何を食べるか選び、能動的に自分で食べることが大事だと思うからです。


そして…
手のひら、指先には感覚受容器(感覚を受け取るところ)が密集しています。
以前も書きましたが、『入力が感覚』で『出力が運動』です。
感覚は脳の栄養素であり、運動を起こす原動力になるものなのです。

手のひらや指先にたくさんの感覚が入力されることが、脳を刺激することでもあり、手の機能の発達に役立ちます。

食材というのは、
大きい 小さい
固い やわらかい
粘々してる つるつるしてる
暖かい 冷たいなどなど様々です。

それらの食材をたくさんたくさん触ることによって
食材を固いなぁ~、やわらかいなぁ~と知覚(外的刺激を感じ取る)して、
やわらかいからそぉっ~と持とうと認知(知覚したことを理解解釈する)します。

人は感覚・知覚・認知を繰り返しながら経験を積んでいきます。

手づかみ食べはそれができる最大の環境だと思います。

そういう経験を繰り返しながら、
おにぎりをつぶさないように持って食べることができたり、
豆を上手につまめるようになったり、
コップでお茶が飲めるようになったり、
スプーンで適量のご飯をすくうことができたり、
お箸でお豆腐を挟むことができたり、
スプーンやお箸の道具の操作にも影響してくるものだと考えるからです。

何でも始めから上手に道具が使えるようにはなりません。
もちろん、手づかみ食べも…です。
大人の最大の課題は見守ることだと思います。

一見、無駄のようにみえる行動こそが子どもの発達している時!!!
能動的に自分で探索を繰り返して、得た情報や行動こそが、発達の土台になるものです。

手づかみ食べを禁止することは、子どもが発達しようとしているのを邪魔しているものだと私は思います。


もちろん、補助的に大人がスプーンで食べさせたり、
時間が長くなった時には、ある程度で時間を区切ったり、
大人がおいしそうに食べる様子を見せたりすることも必要だと思いますよ。

このテーマは2に続きます…


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!!

あぁ。。。
この記事を読んでほっとしました♪

うちのおチビは最近やっとフォークやスプーンに興味を持ち始めてはいますが、自分でやってうまくいかないときは補助しても3回ぐらい使ってたらすぐに手づかみになります。

1歳3カ月だととても上手にスプーンを使う子もいますもんね。

1歳前からめちゃくちゃ散らかしまくるので、私も食事の時間が憂鬱になったことがありました。(今もたまにありますけど。。。)

先輩ママである友人に相談したら

「脳にいい、脳にいいって思って我慢するねん。今、脳細胞が動いている、かしこくなってるかしこくなってるってね!」
とアドバイスをもらって、それからはその通りに引き攣り笑顔で我慢しています。

納豆とか本当に大変ですけどね(汗)

でも、最近まだ熱いものにかんしては「あち!あち!」ってアピールして「フーフー」してくれとおねだりしてきます。これも進歩ですよね。

指先から色々学んでいるんですね♪

今日もわかりやすい記事ありがとうございます。

続きの記事も楽しみにしています☆

五感を使う!大事ですよね

我が家もどんどん五感を使って欲しいと、
手掴みの食事も大歓迎(床は大変なことになっていましたがw最近ちょっとずつマシになっています)で、感触を楽しんで欲しいと思っています。
お砂場遊び、泥団子作り、粘土、フィンガーペイント、卵割りや豆むきのお手伝い、なんでも触ってみて欲しいと思っています!

続きを楽しみにポチっとしていきます!

続きも楽しみ♪

その時期にしかできない学びですよね~。
うちの小学生、眠くなると手づかみです・・・
あっ、これはちがうか^^
その手で壁を触らないでぇ~とバトルします。
あっ、怒るポイントも間違ってる。(笑)
応援クリックしていきます~☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ikko

Author:ikko
大阪在中の三十路ママ。
作業療法士時代の経験を生かして、現在は育児に奮闘中。

子育てコーチングを学び実践しています。
長女の通う幼稚園で、
ママさんコーラス部と
ハンドメイドサークル、
yogaサークル、
ソフトバレーボール部に入部して忙しい毎日を送っています♪

娘 長女モモ(2008年9月生)
現在、幼稚園の年中さん。
好きな遊びはお姫様ごっことお母さんごっこ。
現在は泥団子作りに夢中。
想像力豊かで愛嬌たっぷりな女の子。

娘 次女ナナ(2013年1月生)
おっぱいと抱っこが大好きな産まれたばかりの新生児。

モモパパ
お仕事は学習塾経営。
娘にはアマいお気楽パパ。
趣味はゴルフ

愛犬
チョッパー9歳 ビビりのオカマ犬
ニコ5歳 負け知らずのわんぱく娘

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます!

姉妹ブログ
http://ikkochopper.blog90.fc2.com/
犬ブログとモモの成長記録です。

最新記事
おすすめ本
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ikkoのネットショッピング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。